原っ子フェスティバル
7月18日
  1学期最後の児童会活動として原っ子フェスティバルが開かれました。6年生の運営委員を中心に企画運営をしてくれました。学校内のいろんな場所を使って、6つの屋台が作られました。今年度は、ふれあい班ごとにいろんな屋台を回りました。各屋台でゲームを行い、ゲームの点数が高いチームが優勝です。全校みんなでふれあい楽しいひとときが過ごせました。運営委員の皆さんありがとうございました。今年の優勝は4班でした。
   
 「6つの屋台があります。どこから回ってもいいですよ。各班の合計の点数がいい班が優勝です。」  紙ヒコーキ飛ばし 自分の作ったヒコーキの飛んだ距離によって順位を決めます。誰が一番かな?
   
 「受付をします。それぞれが番号順に平均台の上に乗ってください。」  バランスチェンジ 言われた番号の人同士が、平均台の上から落ちないように場所をかわります。
   
 スーパーボールすくい 一人一つのポイでボールをすくいます。3分間でどれだけボールがすくえるか競います。  あめ玉さがし 小麦粉の入ったトレーの中から、あめ玉を探します。そして全員で記念写真を撮り、顔の一番おもしろかった班に投票します。その得点が高かった班が勝ちです。
   
 ブラックボックスハンド 目隠しをして,右手を箱の中に入れて、指示された人と握手をします。クリアタイムが早い班から1位になります。   宝探し 3分間に宝【ペットボトルのふた】をどれだけたくさん見つけることができるか競います。