兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

指定文化財に対する防犯カメラ設置補助を開始しました!!

 平成27年4月以後、全国の古社寺等の文化財建造物に対する汚損被害が連続して発生しております。こうした犯罪については、防犯カメラの設置が有効な抑止力になることから、このたび赤穂市では、文化財の所有者等が文化財を監視するために新たに設置する防犯カメラについて、その経費の一部を補助することといたしました。

補助対象
 市内所在の指定文化財(建造物)又は指定文化財の一部を構成する歴史的建造物の所有者、管理者又は管理団体。
補助金額
 防犯カメラ新設に要する経費のうち、文化財1件につき1箇所、13万円を上限として、補助対象経費の1/2以内の額とする。
その他
詳細は、赤穂市教育委員会生涯学習課文化財係(43-6962)へお問合せください。

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ