兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

赤穂城跡本丸御殿の絵図を公開!!

 このたび、赤穂市立歴史博物館では、森時代のものと推定される赤穂城跡本丸御殿の間取り絵図を公開いたします。この絵図は、平成13年に歴史博物館が寄贈を受けたもので、このたび修復が完了したものです。

 この絵図に描かれた御殿は、坪庭に池があり、また規模が浅野時代のものにくらべて縮小しているなどの特徴から、森時代のものと推定されます。これで、浅野時代、永井時代、森時代と、赤穂城が築城されてからの、本丸御殿の間取り絵図が全て揃ったことになり、その歴史を語るうえで欠かせないものとなることでしょう。

 この絵図は、平成21年1月12日まで、赤穂市立歴史博物館で公開されておりますので、皆さま是非ご観覧ください。

問合せ先
赤穂市立歴史博物館
赤穂市上仮屋916-1番地
0791−43−4600

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ