兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

新たに文化財標柱を設置しました!

 赤穂市教育委員会では、文化財の普及・啓発のために、文化財名称と簡単な案内文を記載した標柱を市内各所に設置しています。このたび、新たに標柱を5ヶ所設置しました。
 標柱はいずれも中世山城跡で、山頂に設置されております。

有年山城跡(東有年)
鍋子城跡(東有年)
鴾ヶ堂城跡(有年横尾)
尼子山城跡(高野)
茶臼山城跡(坂越)

皆さまも機会がありましたら、ぜひご見学ください。


標柱を設置していただいた赤穂市文化財保護連絡員のみなさん


 このような、地域に埋もれた文化遺産を今後も保存していくことが、赤穂市の歴史を守ることに繋がります。
 皆さまも、ぜひ訪れてみてください。

ひとつ前のページに戻る
トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ