兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

生島の船倉修復完了!!

生島は坂越湾に浮かぶ80,974uの小島ですが、古来より大避神社の神地として樹木の伐採を禁じられ、禁足地とされてきました。そのため樹林は原始の状態をよく保っており、常緑樹や落葉樹のほか、蔓(つる)植物が茂っています。
こうした貴重な天然林を守るため、現在は国の天然記念物に指定されています。

この生島の中にあるのが、坂越大避神社のお旅所と祭礼用和船を格納した船倉です。これらは毎年10月に行われる坂越の船祭り(国の記録作成の措置を講ずべき無形の民俗文化財に選択)を行うのに必要不可欠な施設であり、和船とその船倉は、近世の神事用和船をよく残すものとして兵庫県指定文化財にも指定されています。 このようにお旅所や船倉は、坂越地域を生島から永く見守ってきただけでなく、坂越浦の景観にとってかけがえのない建物であるとも言えます。

しかし長い年月により痛みが著しく、昨年から修理が行われてきました。そしてようやく修理工事が完了しましたので、ここにご報告いたします。


修理前の船倉の一部分。


修理後の船倉です。


坂越湾からみたお旅所と船倉。お旅所も修理されました。

今後とも、文化財の保護にご協力をお願いいたします。

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ