兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

旧坂越浦会所で「国天然記念物指定90年記念 生島樹林」展を開催します!!

 生島は、古来より大避神社の禁足地とされ、原始景観を残す照葉樹林が保存されています。
 このため「生島樹林」は大正13(1924)年12月9日に国天然記念物に指定されました。併せて、昭和9(1934)年に日本初の国立公園として指定された「瀬戸内海国立公園」にも含まれているなど、貴重な文化財と言えます。

 本企画展は、生島樹林が国天然記念物に指定されて90年を記念し、開催するものです。
 展示では、生島樹林の植生についての解説に加え、調査の歴史や清掃大作戦などの様子も展示いたします。

企画展名
「国天然記念物指定90年記念 生島樹林」展
主 催
赤穂市教育委員会
会 期
平成26年12月3日(水)〜平成27年1月19日(月)
場 所
旧坂越浦会所(0791-48-7755)
開館時間
10時〜16時(入館は15時30分まで)
休館日
火曜日(祝日の場合は翌日休館)及び年末年始(12月28日〜1月4日)休館。
入館料
無 料

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ