兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

旧坂越浦会所で企画展「港町・坂越」が開催されます!!

 坂越は、古来より港町として栄え、江戸時代には西廻り航路の一港として廻船が往来し、上方(大坂)への塩廻漕により経済的に発展しました。
 本企画展では、「中近世における港町としての坂越」を主テーマとし、「旧坂越浦会所」「秦氏と大避神社」「坂越の名所旧跡」を副テーマとした展示を行います。

 坂越の自然や季節、まち並みの写真とともに、坂越の歴史を学ぶことができる機会となりますので、皆様ぜひご観覧ください。

■展示の様子はこんな感じです!■

開催期間
平成22年7月14日(水)〜 平成22年10月4日(月)
開催場所
旧坂越浦会所(0791-48-7755)
入館料
無 料
開館時間
10時〜16時
休館日
火曜日(祝日の場合は翌日)

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ