兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

赤穂「忠臣蔵」検定を行います!!

 昨今、全国各地でいわゆる「ご当地検定」が盛んに行われ、兵庫県内でも「明石・タコ検定」「姫路観光文化検定」「有馬学検定」などが実施されています。

 このたび赤穂義士会では、より一層「忠臣蔵」への理解や愛着を深め、さらには赤穂の観光振興に寄与することを目指し、「忠臣蔵」検定を行うこととなりました。

1.行事名
赤穂「忠臣蔵」検定
2.主 催
赤穂義士会
3.後 援
赤穂市・赤穂市教育委員会・赤穂市文化振興財団
赤穂市商工会議所・(社)赤穂観光協会
4.協 賛
赤穂化成株式会社
アース製薬株式会社
5.日 時
平成19年12月2日(日)
午前10時〜午前11時
6.会 場
関西福祉大学 大講義室
7.受験料
大人(高校生以上)  1人 3,000円
中学生  1人 1,000円
小学生(5、6年生)  1人  500円
8.定 員
大人(高校生以上) 200人/中学生・小学生 各50人
*応募状況によって、増減することもあります。
9.受験資格
特になし(「忠臣蔵」を愛する人なら誰でも)
10.出題形式
・内容は、赤穂事件の史実を中心とする基本的な事項を問います。
・45問 択一式・記述式(1問2点/90点)
・2問 記述式(1問5点/10点)
11.合格基準
 80点以上の正解
 ※合格者には合格証と合格記念品を贈呈します。
 ※受験者全員に参加記念品があります。
12.テキスト
・中学生以上 『赤穂義士を考える』(1部400円)
 (赤穂市中学生副読本版)
・小学生 『赤穂義士物語』(1部350円)
 (赤穂市小学生副読本版)
 ※いずれも(財)赤穂市文化振興財団において発行、販売中です。
■テキスト販売場所
・(財)赤穂市文化振興財団
 赤穂市中広864 赤穂市文化会館内 〒678-0232
 TEL.0791-43-3269 FAX.0791-43-5950
・赤穂市立歴史博物館
 赤穂市上仮屋916-1 〒678-0235
 TEL.0791-43-4600 FAX.0791-45-3501
13.申込期間
平成19年10月1日(月)〜11月15日(木)
14.申込方法
赤穂義士会事務局へ直接受験料を持参のうえ申込みしていただくか、現金書留もしくは郵便小為替で申し込み用紙(様式自由)を同封のうえ送付してください。
申込み時には、氏名・年齢(小・中学生は学年)・住所・電話番号を記載ください。
15.合格発表
平成19年12月12日(水)
 ※成績上位者を対象に合格証贈呈式を行います。
16.オプション
現地見学会『赤穂市内の義士ゆかりの地をたずねて』を開催します。
検定試験終了後に、希望者のみを対象として行います。
  • 集合場所  赤穂市立歴史博物館前
  • 集合時間  午後1時
  • 見学場所  赤穂城、城下町、歴史博物館など
    *参加人数によってコースに変更がございます。
  • 案 内 人  有政一昭(元赤穂高等学校教諭・義士研究家)および赤穂市教育委員会学芸員
  •    
  • ガ゙イドアシスト 赤穂市文化財保護連絡員、赤穂城愛護協力会
17.問合せ先
赤穂義士会事務局
 赤穂市加里屋中洲3−56 〒678−0233
 赤穂市教育委員会 生涯学習課 市史編さん担当
 TEL/FAX 0791−43−6848

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ