兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

「まいど!ご贔屓(ひいき)に−引札に見る忠臣蔵の世界−」展を開催します!!

 赤穂市立歴史博物館では、このたび平成20年度特別展「まいど!ご贔屓(ひいき)に−引札に見る忠臣蔵の世界−」を開催いたします。

 塩と忠臣蔵、上水道を主テーマとして展示を行っている赤穂市立歴史博物館では、今回はを引札を題材とし、皆様を忠臣蔵の世界へといざないます。
 江戸時代から大正時代にかけて、商人たちが贔屓(ひいき)先に配った広告を「引札(ひきふだ)」と呼んでいます。引札には誰もが知っている人気の高い図柄が美しく描きこまれており、忠臣蔵を題材とした様々な引札も数多く配られました。こうした引札を展示するとともに、引札をとおして明治・大正期に人気のあった忠臣蔵の世界をご紹介いたします。
 また、学芸員による展示解説のほか、講演会も開催いたしますので、皆さまふるってご観覧ください。

展覧会名
平成20年度特別展 まいど!ご贔屓(ひいき)に−引札に見る忠臣蔵の世界−
開催期間
平成20年11月1日〜平成21年1月12日
開館時間
午前9時30分〜午後5時(入館は4時30分まで)
休館日
火曜日(ただし祝日の場合はその翌日)
入館料
大人(高校生以上)300円、小中学生150円(団体割引等別途あり)
期間中の行事
(1)講演会
 12月6日(土)13:30〜 北川央先生「引札の歴史、引札から読む歴史」
(2)学芸員による展示解説
 11月2日(日)13:30〜、12月14日(日)11:00〜、1月12日(月・祝)13:30〜
問合せ先
赤穂市立歴史博物館
赤穂市上仮屋916-1番地
0791−43−4600

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ