兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

新指定文化財記念展を赤穂市立歴史博物館で開催!!

 有年原・田中遺跡は、昭和63年の調査により弥生時代の墳丘墓が見つかったことで全国的に脚光を浴び、ドイツでのヨーロッパ初の日本考古展にも出品されるなど、大変重要な価値をもっていることから、このたび赤穂市指定文化財に指定されました。
 また同様に、赤穂市立田淵記念館所蔵の「三十六歌仙画帖」も重要な美的価値を持っていることから、赤穂市指定文化財に指定されています。  このたび、赤穂市立歴史博物館にて、これらの指定文化財を展示いたします。
同時期には、赤穂市立歴史博物館開館20周年記念展示としてポスター展が行われるほか、4月26日から5月11日までは、市内在住者については入館料が無料となりますので、皆さまぜひご観覧ください。

展覧会名
赤穂市指定文化財 新指定記念企画展 −有年原・田中遺跡墳丘墓出土土器、三十六歌仙画帖−
開催期間
平成21年4月26日〜平成21年5月25日
開館時間
午前9時30分〜午後5時(入館は4時30分まで)
休館日
火曜日(ただし祝日の場合はその翌日)
入館料
大人(高校生以上)200円、小中学生100円(団体割引等別途あり)
※4月26日〜5月11日までは市内在住者入館無料
問合せ先
赤穂市教育委員会生涯学習課
赤穂市加里屋81番地
0791−43−6962
赤穂市立歴史博物館
赤穂市上仮屋916-1番地
0791−43−4600

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ