兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

田淵氏庭園の修理工事が完了!!

 田淵氏庭園は、赤穂市御崎にある江戸時代に作庭された庭園です。茶庭(露地)と書院庭園からなり、斜面に立地する茶亭「明遠楼」「春陰斎」からは、瀬戸内海の絶景を望むことができます。昭和62年に国名勝に庭園部分が指定された後、平成18年には追加指定を受けて、現在は敷地全体が国名勝となっています。
 この庭園を保全するため、昭和63年度以降、国庫補助事業の採択を受けて必要な箇所について修理事業を行ってきているところです。平成20年度には、明遠楼の屋根葺替え工事などが行われました。
 明遠楼の屋根は茅葺屋根ですが、従来は樹木が屋根上に生い茂っており、日陰になって腐食が進んでいたほか、風害、鳥害などによって損傷が進んでいました。そこで平成17年度に背後の樹木伐採を行って屋根が日向となるようになり、このたびようやく茅葺屋根の葺替えが実施されたのです。
 このほか、書院月見台の屋根葺替え工事や、竹台の修理、春陰斎の一部屋根修理、中潜り塀屋根修理、樋修理など、緊急性のある箇所について修理が実施されています。


茶亭「明遠楼」の修理前。

茶亭「明遠楼」の修理後。

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ