兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

東備西播定住自立圏形成推進事業「新発見考古速報展」を開催中!!

 東備西播定住自立圏形成推進事業として、平成22年9月1日から、上郡町郷土資料館にて「新発見考古速報展」を開催しています。

 赤穂市からは、有年原・クルミ遺跡、有年牟礼・井田遺跡、木虎谷11号墳出土遺物が展示されています。中には今回初公開のものも含まれておりますのでぜひご観覧ください。

 なお、この巡回展は、赤穂市では平成22年10月6日から11月14日まで、旧坂越浦会所において開催され、その後、備前市では加子浦歴史文化館において開催されます。

各施設ホームページへのリンク
 上郡町郷土資料館
 旧坂越浦会所
 加子浦歴史文化館

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ