兵庫県赤穂市の文化財 -the Charge for Preservation of Caltural Asset ,Ako-
−赤穂城跡、赤穂の歴史民俗、文化財、観光、名所旧跡、遺跡、発掘調査、考古学などなど−

赤穂市立有年考古館小企画展示のお知らせ!!

 このたび、赤穂市立有年考古館では、下記のとおり「有年農村舞台復活の活動記録」展を開催いたします。

 有年農村舞台は、有年牟礼にある八幡神社内に残された赤穂市内唯一の農村舞台を、50年ぶりに復活させた事業であり、当日は初日が雨のため中止となったものの、2日目には200名の参加者でにぎわいました。
 本小企画展示では、復活上演するまでの活動記録を展示し、農村舞台の修理から復活上演の活動をとおして、地域(むら)おこし活動の取り組み、地域の伝統文化や郷土芸能の継承、地域の連帯感などを探ります。


会 期
平成23年12月21日(水)〜平成24年2月6日(月)
会 場
赤穂市立有年考古館 企画展示室
休館日
火曜日、年末年始(12月28日〜1月4日)
開館時間
10時〜16時(入館は15時30分まで)
入館料
無 料
問合せ先
赤穂市立有年考古館(0791−49−3488)

トップページに戻る

巻頭写真1
(クリックすると拡大します。)

−連絡先−
赤穂市教育委員会事務局生涯学習課文化財係
〒678-0292 兵庫県赤穂市加里屋81番地
TEL:0791-43-6962 FAX:0791-43-6895
赤穂市ホームページ